CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
PROFILE
ぽちっとしてもらえると、うれしいです♪
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
OTHERS
 


SPONSORED LINKS

嵐が、大好き! 
5人、みんな、大好き! 
<< 2013年を振りかえって。 | main | 最高に、すげかった、クリフクライム。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - |
失恋ショコラティエ。第1話。


…明けましておめでとうございます。(←遅っ)





年末年始とバタバタ過ごし。
気が付いたら、もう、こんな日にちが経っててビックリ。(^^;)





今まで1日で出来てたコトが、出来なくなってきてるって、
コレって、老化してるってコトかしら。





…怖っ!(^^;)





こんな私ですが。
良かったら、今年も、読んでやってくださいませ。(ペコリ)





年末年始。
本当に、沢山、アラシゴトがありましたね〜。
そして、昨日は、久々のHEY!3と、ショコ潤の初回放送。




しかし。
ショコ潤って、素晴らしいネーミングね。(笑)
GJ、相葉ちゃん♪(^^)






ってコトで。
今回は、ショコ潤こと『失恋ショコラティエ』第1話を。
よろしければ、続きをどうぞ。(^^)





と、その前に、拍手のお礼を。
ポチッと拍手、ありがとうございます!
もうちょっと、更新したいんですが
…と、いつもいつも言っててすみません!(ペコリ)
そんな中でも、
いつも、拍手を押して頂いたり、暖かいコメント頂いたり。
泣けてくるほど、うれしいです。
本当に、励みになっています。ありがとう!!
今年も、嵐話出来たらうれしいデス☆
ヨロシクお願いしますー!(ペコリ&ペコリ)

初めての方も、お気軽にコメント入れて下さいね♪(^^)






JUGEMテーマ:ジャニーズ


失恋ショコラティエ。第1話。





いやぁ。
良かったなぁ。(^^)





このドラマって、
誰に共感しながら見るんだろう??って思ってたんですが。
私は、爽太に似てるかも。(^^ゞ
頭でいろいろ考えちゃって、
大事なことは、伝えられない感じとかね。(^^ゞ(^^ゞ
でも、あんなにまっすぐじゃないけど。(笑)





最初の方のシーンで、
爽太がバレンタインのチョコを作りながら、
紗絵子への想いを薫子に呟くシーンが好きかな。
これで、関係性がぐっと分かるというか。
爽太って、バカなほど一途なんだなっていう。(^^ゞ





紗絵子は、
思ったほど、小悪魔ではない感じがしました。
これからもっと、発揮されるのかなぁ??
ヤな女!…でも憎めない。
こんな人って、いるよね〜っていう感じに、
もっともっと、なったらいいなぁ。





そして、いいねぇ♪
オリヴィエ・トレルイエ。(^^)
なんか、楽しい。
良いスパイスになってる気がします。
2話以降、フランス語が聴けるのかな。(^^)





唯一。
薫子の啖呵を切るシーンは、うーんと思いましたが…。
紗絵子の前でだけ、啖呵を切るなら良いんですケドね。
お友達もいる中でって言うのは、
店員として、どうなのかなぁ??
そこだけ、ちょっと違和感だったけど…。
でも、薫子の啖呵は、すっごく気持ち良かったな。(^^)





そして、潤くん。
良いね〜。(^^)
同業の方が見たらどうかは、分かりませんが。
手つきがきれいで、安心する。
もともと、料理をやる人だし、
バンビーノの経験って、結構生きてるのかもしれないなぁ。(^^)





あ、
一つだけ。
潤くんって、何作か前から、
ポケットに手を入れて演技するのが、多くなったんだよね。
出来たら、手の演技もみたいんだけどな。
何気ないシーンこそ、
ポケットに手を入れちゃうの、もったいない気がするんだけどなぁ。
…ま、良いんだけどね。(←じゃ言うな)




あ。
そうそう、もう一つだけ。

爽太と紗絵子が再会するシーン(だったかな?)みながら、
あら??
ココって、きみペでも出てきたような…って思いまして。

本当に同じお店なら。
なんか、繋がってて面白いな〜って思った次第です。(^^ゞ





細かくツッコミたい所は、ありますが。
それを考えるのを、まいっかって思わせるほど、
可愛くて楽しい第1話でした。(^^)
佐藤隆太さんとか、水原希子さんとか、シゲとか。
複雑に人間関係が絡んできたら、もっと面白くなりそう。(^^)
2話以降。
どう展開するのか。
楽しみに来週まで待ちたいと思います。(^^)





そして。
潤くんの新しい代表作になったらうれしいな、と。
そんな風に思った、第1話でした。(^^)





新年一発目の更新でした。
改めて、今年もよろしくお願いいたします。(ペコリ)








|  潤くんドラマ。 | 21:59 | comments(0) |
スポンサーサイト



| - | 21:59 | - |