CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
PROFILE
ぽちっとしてもらえると、うれしいです♪
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
OTHERS
 


SPONSORED LINKS

嵐が、大好き! 
5人、みんな、大好き! 
<< 嵐5人にとって、良い方向へ進むなら。 | main | HAPPY BIRTHDAY。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - |
帰るまでがPopcorn。in 東京・最終日。



ちょっと前から。
なんの前触れもなく、
GREEのCMが始まって、
かなりびっくりしたんですケド。(^^;)




ってコトで。
ども。(^^)





相変わらず、
録画→録画→見ながらDVDに落とす→録画…。の、日々。(^^;)





いかがお過ごしでしょうか?






こんな生活を、
もう何年も続けてるんですね。
良く考えたら、すごいよね。(笑)





とりあえず。
GREEは、今のトコ、7種類かな?
かなり流れてるし、
一社提供の番組もあるのかな?
なので、捕獲は割と簡単かな、と。





初めてみたのは、
潤くんver.だったんですけど。
着物だったのと、白黒だったので、
昔のパルコのCMを、思い出しました。
あの、ライバクのやつね。(^^)





嵐×着物って、結構好きなんですよね〜。(^^)
だから、なんか、見れた時、うれしかった♪
そして、久々に、7種類もあって、
捕獲だー!って、テンション上がりました。(笑)





たくさん、流れてくれるといいなーって、思います。(^^)






っつーコトで。
嵐コンの東京・最終日に、参戦してまいりました。(^^)





退化しきった脳みそで、
記憶をたどりながら、
感想をUPしていきたいと思います。
記憶があいまい過ぎるので、
間違ったコトをUPしてたら、すみません。(^^;)

しかも、今さら感満載で、すみません。(^^;)

それでもいいよーって、仰っていただける方は、
よろしければ、続きをどうぞ。(^^)





と。
その前に、拍手のお礼を。
ポチッと拍手、ありがとうございます!!
本当に、本当に、励みになっております!!
よかったら、また、いらして頂けたら、
ワタクシ、ありがたき幸せでございます。(^^)(ペコリ)







JUGEMテーマ:ジャニーズ


Popcornツアー in 東京。
運よく、最終日に、参戦してまいりました。(^^)




暗転。
ピンクのペンラの光たちが、
ばーっと、浮かび上がって、
めちゃめちゃ、きれい。





嵐のフィギュア(なのかなぁ?)が、
作られていくような、オープニングの映像。
パッケージされてる透明なフィルムを破って、5人登場。
衣装が、かわゆいーーー♪(^^)





01. Up to you


おーちゃんの、振付曲ですね。(^^)
『果てしなく勝った』っていう、
最後のポーズが、やっぱ、かわいい。(笑)






02. Welcome to our party


これは、Yeah!×4がやりたかったので、楽しかったなぁ。(^^)
ムービングで、
センターに移動してきたような気がする。(あいまい)
移動しながら、ステージ上では、
上手と下手に、2人と3人に分かれてダンスしてた気がする。(あいまい)





03. Troublemaker


挨拶。

おーちゃんの、
Popcorn祭りでぃ!の、でぃ!が、
あまりに可愛くて。
爆笑しながら、テンション上がりまくりでした。





04. Believe


フロートで外周移動。
この曲が、お手振りソングになると思わなかった。
なので、ちょっと意外な感じがしました。






05. 迷宮ラブソング


横の花道から、メインステへ移動。
私の好きな、
ニノ翔の『不器用なくらい』のトコは、踊らなかった…。
その頃、メインステへ、移動してました。(たぶん)
途中から、踊ったんですけど、
立膝のトコは、やっぱり、すごい歓声でした。(^^)





06. Cosmos


ウォータースクリーン登場。だったと思う。(←あいまいすぎてすみません)





スケールが大きいというか。
おーちゃんの振付と曲ととても合ってて。
とーーっても、良かったです。(^^)





バックで流れているので印象的だったのは、
世界中。
いろんな国の、笑顔の子供たちや、
植物が芽吹く様だったり、
いのちの力強さを感じるような、映像。





そして、
特徴的だったのは、
最初から、上手に3人と下手2人に分かれて、
歌のパートに合わせて、全く違うダンスを踊るトコ。
それが、ものすごくカッコ良かった。





07. 証


これは、WSでも、流れてますね。
ウォータースクリーンを使った、
あんな感じです。(←コラ)





08. 風の向こうへ


証から、オリンピックつながりってトコですかね。
久々に聴けて、良かったです。





09. 楽園


メインステで。
結構ガッツリダンスが見れた印象。
相葉ちゃんらしく、爽やかで。
まさに、スーパーアイドル相葉ちゃんって感じでした。





10. Fly on Friday


コレ!!(^^)
この歌が、今回とってもお気に入りで。
私、今回、ものすごく楽しみにしておりました。





歌が始まる前に、モニターに、
英語で、
歌に合わせて、良かったらペンラを振ってね、だったか、
回してね、だったか。(あいまい)
そんなお願いみたいなものが、映し出され。





翔くん、バクステに登場。(^^)





衣装にも、期待してたんですケド、
翔くんは、曲の流れの関係なのか、
ソロ曲の衣装は今回作らず、
ピンクのジャケに、ジーパン。(だったと思う)





もうね、歌が始まった途端。





めっちゃ、きれい…!!(^^)





翔くんの回す手に合わせて。
ファンみんなが、同じように、ペンラを回して。
それが、今まで、あんまり見たことなかった光景で。
早く回したり、ゆっくり回したり。
その一体感が、あまりにきれいで。
あぁ、とってもステキな光景だなぁ、って、思いました。





歌を聴いた後。
隣の翔坦のお友達に、
めっちゃ良かった!と、思わず言ったほどです。(^^)






11. スーパーフレッシュ


おーちゃん、振付曲。
この曲を踊るのって、
シングル出た頃は、想像もしてなかったので、
なんか、新鮮。(^^)





12. a day in our life






13. きっと大丈夫


なんでだか、分からないんですケド。
昔から、この曲をコンで歌う時って、
翔くんに、目が行くんですよね。
NaNaNa〜のトコで、楽しそうに、手の振りをしておりました。(^^)





14. 駆け抜けろ


これが!
めちゃめちゃ、良かった。(^^)
ライブ化けする曲って、一回のライブに何曲かありますけど、
この曲も、その一つ。
ダンスと歌と、相まって、
聴いてるだけよりも、急激にステキになってました。





MC


今回は、もう。
相葉ちゃんのハピバに尽きます。(^^)





センターステで、
話は、始まりました。





まずは、
『ローラやって』っていう、うちわが、
結構あるんだけどって話から。





翔くんも潤くんも、
なんで、そんなうちわがあるのか、意味が分からないと。
おーちゃんに至っては、分からないけど、
うちわに向かって、真似してみたとか言ってたような。(気がする)





で。
経緯を知っているニノが、
嵐ちゃんで、モノマネを披露した事を説明。





そしたら。
じゃ、相葉ちゃん、やってみて、と。(^^)





相葉ちゃんを一人、
センターステに残して、4名サマ、メインステに移動。





残された相葉ちゃん。
ちょっと、困った顔をしながらも、
ニノに指示されるがままに、
犬・猪木・金八先生・IKKOのモノマネを披露。
そして、ローラ披露。
『って、思った〜』ってやつですね。(^^)





…どれも、クオリティ低っ!(笑)





しかも、モノマネしながら、
心折れてるのが、手に取るようにわかるし!(笑)





あぁ、いとおしいわ〜、相葉ちゃん。(^^)





やっと、全部終わって、
相葉ちゃん、メインステへ戻ろうとしたら。





ちょっと、そこで待てと。





ん??ってなる、相葉ちゃん。





その時の、4人の顔が、ね。
とっても、ステキで。





見せるものがあるからっていう、
4人の言葉に、
相葉ちゃんも、会場も。
少しずつ、サプライズが始まるんだって理解していって。
会場は、一気に、ワクワク感でいっぱいに。





おーちゃんの時の、智の記憶。
翔くんの時の、タブーに続いて。





相葉ちゃんのハピバは、フレンドシップ。





あの、イントロが流れて。
相葉ちゃんの、小さい頃の写真がモニターに映し出され。
ステージには、あの、赤い手を付けた、4名サマが。(^^)





相葉ちゃんが、だんだんと成長していって。
4人と出逢って。
その、運命的な五差路が一つになって、
つながった先が、
この光景なんだな。





相葉ちゃんがね。
4人を見ていて、唇を震わせてるの。
何とか、泣かないように、って。





その震えに、
相葉ちゃんが、目一杯感動してるのが、
手に取るように、分かって。





泣けて泣けて、仕方がありませんでした。





途中。
相葉ちゃんに向けて、
メンバー1人1人からのメッセージが、映し出されます。





一番印象的だったのは、ニノからのメッセージ。





友達と呼べる人が少ない自分にとって、
これだけ一緒にいるのは、家族とあなたぐらいだと。





この言葉を聴いた時の、
相葉ちゃんの、唇の震え。
多分、ずっと、忘れないと、思う。





なんかね。
ものすごい、強烈な、心の繋がりを感じました。
やっぱ、にのあいは、特別なんだね。
そんな、感じがしました。





そんな、
相葉ちゃんと会場が、大感動に包まれてる中。
あれ?4名サマが、いない??




と、思ったら。





出てきたよ、チャイナ服で!!(爆笑)
しかも、
メインステから、ムービングで、
相葉ちゃんのいるセンターステに、移動してきたよ!!(大爆笑)






潤くんは、中華のコックさんの格好。
手には、中華鍋と、おたま!!





なんて安易な考え!(←褒めてます)
相葉ちゃん家が中華屋だからって!!
最上級に安易すぎる!!(笑)(←だから、褒めてます)





そして、3名様は、
なんともステキなチャイナ服!!





だからぁ!!
タブーに続いて、
無駄に、スタイルが良すぎるんだって!(笑)





そして、あの4人の、どうだって顔!(笑)





さっきまで、感動で震えてた相葉ちゃん、
崩れるように、爆笑してるし。





爆笑しすぎて、腹が痛い!!(^^)





相葉ちゃん。
うちの中華屋、誰もそんな格好してない、
っていうようなコト、言って、つっこんでました。





潤くんが、横にあった箱を開けると、
ケーキ登場。(^^)
イチゴがたくさんの、タワーになった、可愛いケーキで。
会場全体で、ハッピーバースデーを合唱。(^^)






それは、本当に、幸せに満ちた空間でした。
泣きたくなるほど、ステキな空間でした。






そして、
センターステから、メインステへ、
5人を乗せたまま、戻り。





どうやら、
ムービングの下のファンの方は、
チャイナ服のスカートの中が、見えるらしく(?)
行きは、恥ずかしそうにしてたのに。
帰りは、翔くんは、逆に見せてやるよと、仁王立ち。(爆笑)
もう、笑いすぎて、腹がよじれたわ。(笑)





メインステに着いたら、
桜葉を残して、3人はお着替えに。
チャイナドレスのままで、
きっちり番宣をする翔くんがまた、愛おしかったです。(^^)





こんな感じで、後半戦へ。






15. ついておいで 


後半一曲目。
おーちゃん振付曲。
WSでも取り上げられてましたケド、
釣りの振りが入ってましたね〜。






16. 君がいるから


この曲、結構好きだったんだけど。
あぁ、記憶が…。(^^;)





17. two


おーちゃんソロは、センターで。
今回は、ダンスというより、
歌を聴かせる、という感じだった気がします。
おーちゃんが歌うと、空気がピンと張る、というか。
なんていうのかなぁ??
空気が澄む感じが、するんです。

とってもステキなソロだな、と、思いました。






18. 旅は続くよ


コーンだった5人が、
何かで興奮した拍子に、
ポップコーンマンになるっていうような、可愛い映像が流れ。






おーちゃんソロから一転して、
ものすごい可愛い気球で登場。(^^)





なんか、投げてた。(笑)





この歌とパフォーマンスを見てたら、
こういう、
思わず笑顔になっちゃうような、
楽しいものがやりたかったんだなー、って。
Popcornって、そういうアルバムなんだなって、
改めて、思いました。(^^)






19. ナイスな心意気


ポップコーンマンのままで。
この歌のダンスが、可愛くて好き。
なので、一緒に踊れるのが、うれしいです。(^^)






20. Lucky Man


ラッキーマンを、ポップコーンマンに替えて歌う。
翔くんが、
ガシガシ自分の頭を叩いてたのが、面白かった気がする。(あいまい)





21. We wanna funk,we need a funk


潤坦のお友達が、
今回の潤くんソロ、素晴らしかった!って言ってたもんで。
どんななんだろー??って、期待していたんですが。





まさかの、お着替えって!(ビックリ)





前3曲からの、方向転換を、
着替えという形で、魅せる。
それが、とっても意外で、
オオッ!なるほど〜!ってなって、面白かったです。(^^)





歌い方的には、イメージ通りだったかな。(^^)






22. それはやっぱり君でした


青白い光に包まれて。
メインステ下手に、
せり上がり登場する、真っ白のグランドピアノと、ニノ。





虹の映像と歌詞が、
今回の歌とダブるように流れる。





…こんなの、ズルい。





なんでだろ。
この曲を聴いてると、
ニノは、『虹』の頃に、戻りたいのかなって。





なんでだろ、そんな気がしちゃうんです。





だから、なんだか、切なくなるんです。
この歌を聴いてると。






23. リフレイン


これは、すごかったなー。
ウォータースクリーンとの共演。





赤い傘。青い光。光に輝く水。





ダンスとともに、水をかき分けたり。
とっても、とっても、幻想的で、息をのみます。






なんていうのかなぁ??
去年(だっけ?)やった、映像とのコラボの、
ウォータースクリーンver.のような感じ。





私達が見てたのは、真正面からだったので、
とっても堪能しました。
正面じゃないと、ちょっと、見辛いかもしれませんが、
どうだったんでしょうか…。





24. Face Down


やっぱ、カッコいいよね。
これは、間奏のダンスが好きなの。
なので、それが見れて、テンション上がりました。






25. Oh Yeah!





26. Love so Sweet


ガッツリ定番ソング。
良いと思います。(←それだけ?)





27. Your Eyes


そうなの、これも歌わないとね。





28. Waiting for you


今回のアルバム。
この歌が、お気に入りなので、
どういうものになるか、とっても期待してました。





会場をぐるっと囲むように、
沢山の、大きなバルーンが登場。





その浮かんでるバルーンが、いろんな色に光り始める。





Aメロのソロパート。
歌を歌ってるメンバーカラーに、
バルーンが光って。




それが、ものすごくきれいで。
みとれました。





今回、ウォータースクリーンっていう、
水の共演が話題ですが。
私は、この、光の共演にも、心を奪われました。
国立では、
こういう照明の光は、空に抜けていっちゃいますけど。
屋内でしか、味わえない、光だなって。
やっぱ、良いなって、思いました。





29. ワイルドアットハート


スタンドではなく、ハンドマイクで。
それが、新鮮でした。
やっぱ、盛り上がるね、この曲は。(^^)





アンコール。


30.Carnival night part 2


盛り上がりますよね、この曲。大好きです。
次は、ガッツリ踊ってるのも、見たいなぁ。





31.エナジーソング〜絶好調超


そっか。
この曲が、定番になっていくのかなぁ。
ファイトソング、好きなんだけどな。
もちろん、エナジーソングも、良いと思いますけどね。





32.マイガール


なんか、意外!
この曲を歌うっていうのが、なんか、意外だったなー。
やっぱ、相葉ちゃんのドラマが始まるからかしら??





ダブルアンコール。


ここで挨拶。
これも、すごく新鮮でした。
ニノの挨拶がね、
また、相葉ちゃん愛が、いっぱいで。
本当にこの子は…!って、
頭をグリグリ撫でてあげたくなりました。(^^ゞ





33.wish


この季節に、いいですね。(^^)
この歌の時って、
途中、嵐は歌わずに、会場にマイクを向けて歌わせるんですが。
それが、結構好きです。
この歌だからかもしれないですけど、
なんだか、あったかい気分になるんですよね。





34.Happiness


こういう、
明るい曲を、終わりに持ってくるセトリが好き。(^^)






もう、9時回ってたけど、
会場が、まだまだ、聴きたい!って、嵐コールが沸き起こる。
ここ最近、
こういう、嵐コールがなかったので。
なんか、めっちゃ、うれしかったなー。(^^)





そして、トリプルアンコール。


35.A・RA・SHI


時間も時間だったし、
本当に、歌だけだったけど。
それでも、もう一曲歌ってくれて。
その気持ちが、本当に、うれしかったです。(^^)





いやぁ。
とても、楽しかったです。(^^)





一年で、
アラフェスとPopcorn。
これだけ、違うものを、作り上げるなんて。
本当に、大変だったろう、と、思います。





ここ最近は、王道のものが多かったし、
アルバムを引っ提げての嵐コンを、
久々に見た気がしました。
そうなの、こういう挑戦的なものが、見たかった。





ウォータースクリーンだったり、
気球だったり、
光のバルーンだったり、
派手な演出が、目をひきますが。





でも、やっぱり。
感動したのは。
メンバーを思う気持ちで。





嵐で良かったって。
何度も言う、相葉ちゃんに。





胸が、震えて。





心が、あったかくなって。





あぁ、
嵐に出逢えて良かったな、って。





そんな風に、思った、東京最終日でした。






そして。
嵐友の皆様。
今回も、めちゃめちゃ楽しかったよ♪(^^)
みんなのおかげで、
毎回毎回、
とてつもなく楽しい、嵐コンになっているんだと思います。
本当に、ありがとうね。(ペコリ)





そしてそして。
今回、お会いできなかった皆様。
会場で!
次回、会場で、お会いしましょうね!!(^^)






…。





……いやぁ、やっとUP出来たよ。(笑)
どうも、長々と、すいませんでした。(^^ゞ





しかも、UPしたものの。
記憶が、結構、否かなり、飛んでまして。
合ってるかどうか、いまいち、定かではありません。(←オイ)
すいません。(^^;)





でもこれで。
やっと、年末のアラシゴトをUP出来そうです。
また、ちょこちょこUPしますので、
良かったら、読んで下さいませ。(ペコリ)







| 嵐 コンサート。 | 12:36 | comments(1) |
スポンサーサイト



| - | 12:36 | - |
Cさん、こんにちは〜♪(^^)

ホント!
嵐ファンになると、HDDと向き合う時間が、
格段に多くなりますが。(笑)
これだけ、たくさん、番組に出演してくれるのは、
うれしい悲鳴ですよね。(^^)
これをまた、リピするのが楽しかったりしますよね。(^^)

それから。
そうなんです。(^^ゞ
今回、運よく、東京の最終日に参戦出来ました。
本当に、メンバー愛に包まれた最終日でしたよ。
相葉ちゃんのサプライズの様子が、
少しでもCさんに伝わったなら、
UPして良かったな〜って、思います♪(^^)

初詣!良いですね〜!!
来年の嵐コンに向けて♪(^^)
とりあえず、
まずは、年末年始、お互い頑張りましょうね、編集♪(^^)

| にいちょ→拍手コメントいただいたCサマ。 | 2012/12/25 12:18 PM |